「未熟の晩鐘」コラボ


今日の音楽ファイルは小椋佳さんの「未熟の晩鐘」にコラボさせて頂きました。先日までこの歌知りませんでしたが、YouTubeで見つけました。「彷徨」というアルバム良く聴いてました。LPレコード4枚ぐらい持ってました。「白い一日」とか「浜辺の恋」「甘いオムレツ」私の自主制作のCDに入れさせてもらいました。高いところが少し苦しいですが、なんとか私の歌えるキーです。この詞は63歳ぐらいのとき作ったようです。作曲は伊藤恵里さんです。「したり顔をして人生訓を垂れるっていうことは僕には嘘くさく感じるんです。そこまできちんとしている人なんかいないんじゃないか、『悟った』などと言うのはごまかしでしかないってね。」と言ってます。私も同感です。(笑)口では何とでも言えますよね。問題は実際にどう生きたかです。何を言ったかじゃない。どう生きたかが大切ですよね。大切なことなので二度言いました。偉そうなお説教になっちゃいました。(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント