バトルの結果

DSCN2082.jpg
写真は先日の庭です。秋の日差しが感じられると思います。昨日カラオケバトルをしました。もう一年前ぐらいにも、いつもの4人のメンバーでDAMの採点機能でバトルをしたことがあります。前回も今回も私が最下位でした。(笑)そしてAI様のコメントは音程が悪いとのコメントです。音程が70点台で、ビブラート等の表現力を加味してやっと80点。他の3人は90点が出るのに私だけ87点がやっとでした。またしても劣等生。今回竹内まりやさんの「駅」でもバトルしました。ムッチーさんは、竹内まりやさんの「駅」をCDに焼いて、キーが変えられるCDプレイヤーで再生して、練習してきたそうです。努力でも負けていました。(涙)みんな優しいので、バトルを申し込んだ私を笑ったりしません。「感情表現がすばらしい。」「低い音から高い音に飛ぶところが上手い。」等と褒めてくれます。素直に嬉しい。そして改めて、カラオケの採点機能に一喜一憂して、なんとか高得点を出そうと真剣に努力し、3時間声を枯らして全力で歌い、お互いの努力を讃え合う。何かスポーツの練習のようで清々しい。良い仲間に恵まれたことを感謝しています。(笑顔)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ムッチー
2019年09月11日 19:47
昨日は、カラオケ・飲み会、大変お世話になりました。特にカラオケでは、課題曲「駅」での精密採点バトルを企画してもらって大変有難うございました。目標があると、それへの到達方法手順・練習方法など色々と考察出来て、一歩前進します。その目標の階段を上って行けば、歌を極めることができますね。毎回目標を考えましょう。次回は、90点越えという目標でバトルをしましょう。
キジオ
2019年09月12日 16:30
ムッチーさんコメントありがとうございます。バトル・飲み会とお世話になりました。採点マシン90点越えを目指したいと思いますが、それには採点マシンがどのように評価するかを研究する必要がありそうです。それにはカラオケ屋に何度も通わないといけません。バトル四天王は、ちゃっかり商売にしてますね。それはそれでいいんだけれど、私はマシンの点数を上げるために何度もカラオケ屋に行くのは、もったいないと思ってます。何より一幸で歌えるのですから。(笑)